カートを見る

武将別グッズ
その他のページ

開店時間:11:00〜18:00(季節で変動有)
は休業日です。休業日の配送業務はお休みさせて頂いております。
 


大きな地図で表示

■資料


・第2回三成検定(問題)
・第2回三成検定(解答)
・第1回三成検定(問題)
・第1回三成検定(解答)
・石田三成足跡巡VOL2
・石田三成足跡巡VOL1
・佐和山城
・国宝四城 (表紙)
 ◆姫路城
 ◆彦根城
 ◆犬山城
 ◆松本城
・『佐和山城跡』1941刊
・さこみつ電車フォトコン
・絵巻その二:アルバム09
・絵巻その一:アルバム

長宗我部元親・盛親

型番 chousokabe
販売価格

220,000円(内税)

在庫数 申し訳ありません。この商品は 只今入荷待ちです。
SOLD OUT

宇喜多秀家

Loading...

土佐を統一した後、
阿波の雲辺寺の俊崇坊に四国統一の夢を語った。
住職は「薬缶の蓋で水瓶の蓋をする
様なものである」と元親に説いたが、
元親は「我が蓋は元親という名工が鋳た蓋である。
いずれは四国全土を覆う蓋となろう」と答えた。

■関ヶ原の戦い
  西軍 二十二万石:土佐 改易
■あだ名
  土佐の出来人:元親
■家紋
 「七つ方喰」・「帆掛船」

■家来に対して…
 「一芸に熟達せよ。多芸を欲ばる者は巧みならず。」元親

■長宗我部元親像
  長宗我部元親 年表 
1539年 
(天文8年)
長宗我部氏第20代当主・長宗我部国親の長男として岡豊城で生まれる。
1560年 21歳
(永禄 3年)
5月、土佐郡朝倉城主の本山氏を攻めた長浜の戦いにおいて初陣する。
6月、父の国親が急死すると、家督を相続して第21代当主となる。
1562年 23歳
(永禄 5年)
土佐国司の公家大名一条氏と共同しにも朝倉城攻めを行う
1563年 24歳
永禄 6年
美濃斉藤氏から正室を迎え、弟の親貞に吉良氏を継がせている。弟の親泰は父の生前に香宗我部氏を継いる。
1568年 29歳
永禄11年
宿敵の本山氏、永禄12年(1569年)八流の戦いにて安芸氏をそれぞれ滅ぼした。
1571年 32歳
元亀 2年
一条氏の家臣・津野氏を滅ぼして三男の親忠を養子として送り込む。
1575年 36歳
(天正 3年)
一条氏の当主・一条兼定を、弟の吉良親貞と四万十川の戦いで撃破し土佐を完全に統一した。
1578年 39歳
(天正 6年)
次男の親和を讃岐の有力豪族・香川氏の養子として送り込む。軍代の久武親信がに伊予の岡本城攻めで戦死。
1582年 43歳
(天正10年)
四国征伐軍が編成されるが信長の死で神戸信孝は征伐軍を解体して撤退。宿敵であった信長の助力を得た十河存保を中富川の戦いで破り、事実上、阿波と讃岐を支配下に置いた。
1585年 46歳
(天正13年)
伊予の西園寺公広、河野通直らを降して伊予を制圧し、四国全土をほぼ統一することに成功した。
秀吉の弟羽柴秀長を総大将とする10万を超える軍が派遣される。元親は秀吉に伊予1国を割譲することで和睦を求めたが、拒絶されたため抵抗する。秀吉は宇喜多秀家を讃岐へ、小早川隆景・吉川元長を伊予へ、羽柴秀長・羽柴秀次を阿波へと同時に派遣。土佐方の城は相次いで落城。阿波戦線が崩壊すると、元親は反戦派の家臣・谷忠澄の言を入れ7月25日に降伏。長宗我部家は阿波・讃岐・伊予を没収され、土佐一国のみの領有を安堵された。
1586年 47歳
(天正14年)
秀吉の九州征伐に嫡男の信親とともに従軍し、島津氏の圧迫に苦しむ豊後大友氏の救援に向かう。12月の戸次川の戦いで四国勢の大将・仙石秀久は元親や十河存保らの言を容れずに島津軍の策にはまり敗走、信親は討死。信親の死が元親に与えた影響は大きく、以後多くの行動で精彩を欠き、長宗我部氏滅亡の遠因となった。
1588年 49歳
(天正16年)
次男・香川親和や三男・津野親忠を差し置いて四男の盛親に家督を譲る。反対派の家臣であり一門でもある比江山親興、吉良親実らに死を命じるなど内部粛清を行い、盛親への家督相続を強行。
1590年 51歳
(天正18年)
小田原征伐では長宗我部水軍を率いて参加。天正20年(1592年)秀吉が行った朝鮮出兵(文禄・慶長の役)にも従軍。
1597年 58歳
慶長 2年
領内では検地を行い盛親と共に分国法である『長宗我部元親百箇条』を制定。
1599年 60歳
(慶長 4年)
4月、上洛して間もなく病に倒れ、5月19日に伏見屋敷で死去。享年61。後を四男の盛親が継いだ。
  長宗我部盛親 年表 
1575年
(天正 3年)
四国の覇者として名高かった長宗我部元親の四男に生まれる。
1586年 11歳
(天正14年)
戸次川の戦いで長兄の長宗我部信親が戦死。
1588年 13歳
(天正16年)
兄の香川親和や津野親忠と家督相続をめぐって争うが、父元親の強硬な後押しでに世子に指名された。
1590年 15歳
(天正18年)
長宗我部家の家督に決定した後、父・元親とともに小田原征伐。天正20年(1592年)朝鮮出兵に参加する。
1597年 22歳
慶長 2年
3月24日には父元親と共に制定した長宗我部元親百箇条を発布している。
1599年 24歳
慶長 4年
5月、父・元親の死去により、家督を継いで土佐の国主となる。
1600年 25歳
(慶長5年)
関ヶ原の役。当初、盛親は徳川家康率いる東軍に与しようと考えたが、近江国水口で西軍に属する長束正家に進路を阻まれて、やむなく西軍に与した。関ヶ原では内応する吉川広家が前に居座って動かず、実際の戦闘には加わることが出来ないまま西軍は壊滅。
西軍壊滅後、盛親は軍を率いて領国の土佐に逃げ帰った。懇意にあった徳川家康の重臣・井伊直政を通じて家康に謝罪したが、家臣・久武親直の讒言から兄の津野親忠を殺害してしまい、家康の怒りを買い領土没収で改易。その後、盛親は京都へ送られ、大岩祐夢と名前を変え、旧臣らの仕送りで暮らしていたといわれる。
1614年 39歳
(慶長19年)
秋、大阪方と徳川方との間が風雲急を告げる中、豊臣秀頼からの招きで大坂城に入城した。
1615年 40歳
(慶長20年)
大坂夏の陣では豊臣家重臣の木村重成らとともに2万の主力軍勢で徳川家の藤堂高虎と戦った。
 5月6日の未明、長宗我部隊の先鋒が藤堂高虎隊を発見。長宗我部の先鋒は軽装備であったため、盛親は先鋒を本隊に合流させようとしたが、藤堂隊に発見され鉄砲を撃ち込まれた先鋒は打ち破られてしまう。
 勢いに乗じて藤堂隊は長宗我部隊を叩き潰そうと軍を動かしたが、盛親は川の堤防に陣を敷き、藤堂隊が近づいたところで一気に槍を構えた兵を突撃させた。その突撃の勢いは凄まじく、藤堂隊の先陣は一気に壊滅、盛親が攻撃の手を緩めなかったため、藤堂隊はほぼ壊滅状態になり、高虎の甥の藤堂高刑などが戦死、高虎も逃げ回らざるを得ない有様だった。
 藤堂隊は、指揮命令系統も潰れてもはや統制も利かず敗走寸前に陥ったが、井伊直孝の隊が駆けつけた。この援軍の登場により、木村重成が戦死、他の諸部隊も壊滅したため、撤退を余儀なくされる。
 勝利を諦めた盛親は次の日の大坂城近郊での最終決戦には参加せず、大坂城・京橋口の守りについていたが、敗北が決定的になると「我ら運さえ良ければ天下は大坂たるよ」と言い残し再起を図って逃亡。
 5月11日京都八幡近くの葭原に潜んでいるところを、蜂須賀家の家臣・長坂七郎左衛門に見つかり捕らえられ見せしめのために二条城門外の柵に縛りつけられた。
 5月15日に京都の六条河原で6人の子女とともに斬首され、三条河原で梟首された。享年41。
 墓所:京都市五条寺町の蓮光寺。領安院殿源翁宗本大居士と諡名された。







   営業日カレンダー
  営業時間:11:00〜19:00
  は休業日です。
  メール返信および配送業務
  はお休みとさせていただいて
  おります。
  また、メーカーへ問合せによ
  り、ご質問の回答に数日を要
  する場合があります。
  あらかじめご了承ください。
 
      アクセス


大きな地図で表示

  〒522-0083 
  滋賀県彦根市河原3-4-36
  TEL/FAX:0749-27-5058
 
■駐車場について
  1600円以上のお買い物で
   彦根センターパーキング
  1時間無料券をお渡しさせて
  いただきます♪
  ※お会計の際に
  彦根センターパーキング
  駐車券をご提示ください。
 
  お支払いについて
■滋賀中央信用金庫・口座振込
  お振込み確認後の発送
  ります。
  お振込み手数料はお客様
  負担とさせていただきます。
 
  代引手数料:315円
  
代金は商品お届けの際に
  配達員にお支払いください。
  (現金のみ)
 
  配達方法と送料
■宅急便  クロネコヤマト
  お届け先1ヶ所にごとに
  下記の送料となります。
  お届け商品の合計が
  30,000円以上は無料。
   北海道  
   東北   
   関東   
   甲信越  
   東海北陸
   近畿   
   中国   
   四国   
   九州   
   沖縄   
980円
680円
600円
600円
600円
600円
600円
680円
680円
980円
  配達日・お届けする時間帯
  をご指定いただけます。

 
■クロネコメール便 
  ・全国一律 240円
  お届け日数の目安は、
  翌々日配達(3日目配達)
  
又は4日目配達となります。
  ※速達便(一律340円)は
  翌日または翌々日配達。

  【メール便利用上の注意】
  ・代金引換・クレジット・後払
  いは、ご利用できません。
  ・お買上げ商品の全てが、
  A4サイズの厚さ2cmの袋
  に入る場合に限ります。
  ・メール便での発送をご希
  望の場合でも、商品全体が
  A4サイズの厚さ2cmの袋
  に入らないときは、宅急便
  に変更させていただいます
  ので送料の変更が生じます

  1.紛失または破損した場
  合、補償はありません。
  2.配達が遅延した場合の
  補償はございません。
  3.商品発送後、配達上の
  お問い合わせ・トラブルに
  は対応できません。
  4.配達日時および曜日の
  指定はできません。
  5.安心と補償を希望される
  方は宅急便をご利用下さい

商品カテゴリー